合格者インタビュー

遠坂 祐人
2018年度
近畿大学 医学部医学科 合格
遠坂 祐人
洛星高校

個人授業と集団授業で最大の効果

僕は、現役生のころは苦手科目に対して、正直前向きに勉強する気が起きない状況でした。浪人して京都医塾に入塾し、少人数の集団授業と、それと連携した個人授業をうけることによってその苦手意識をなくし、それらの教科に楽しみを感じました。そうなると、どんどん模試などでも実力が上がり、ますます楽しくなるという良い循環が生まれました。京都医塾は、授業数も多く、授業の無い時間も、何をどれだけ勉強するのか指示されるため、一時も気を抜けない状況でしたが、たくさんの先生方に支えられ1年間の厳しい学習を乗り切りました。