合格者インタビュー

K・F
2015年度
産業医科大学 医学部医学科 合格
K・F
京都教育大学附属高校 出身

友達に悩みを相談してストレス解消

1年間、勉強だけをし続けるのは本当に辛いことでした。基礎がしっかり身につくのは、どうしても夏以降になるので、特にはじめのうちは模試で結果が出ず、悩むことが多かったです。そんなときは同じ志をもつ友人たちと悩みを言い合って、不安な気持ちを解消しました。浪人生になったときは、「友達なんか要らない。とにかく自分をストイックに追い込んで、合格するまで他の全てを捨てる!」という気持ちでいたのですが、実際に浪人生活が始まると、友人の存在には本当に助けられました。京都医塾には、信頼できる先生方と、競いあい、助けあえる仲間たちがいます。これから医学部を目指す皆さんも、京都医塾で思い切り勉強すれば、自ずと結果はついてくると思います。頑張ってください。