講師

玉島 亮
数学科
玉島 亮
九州大学 理学部

MESSAGE

医学部入試においては計算力がものをいう。その計算力を支えているのが知識である。 基本的な知識だけでなく、対数螺旋など医学部入試では通常の受験勉強ではあまり知られていない知識もよく出題される。知らなくても解くことはできるが、正答に到達する時間が大きく異なる。医師を目指すものは知識を正確に覚え、素早く使えることを目指して欲しい。それが将来、患者のためになることを知ってほしい。

PROFILE

趣味は読書と数学。休みの日には喫茶店でコーヒーを愛でつつミステリや数学の専門書・啓蒙書を眺める。面白いネタがあったら、受験問題に応用して、解法を常に探求している。現在のマイブームは石取りゲーム。京都大学とか出したら面白い。エピジェネティクスやヒッグス粒子、面白そうなネタは特にこだわりなく、とりあえず読んでみる。