合格者インタビュー

T・K
2022年度
北里大学 医学部医学科
T・K
洛星高校

人生で、最も記憶に残る一年間

 京都医塾に入塾するまでは医学部に合格することなど不可能だと勝手に思い込んでいました。入塾時の面談では、医学部に入ることは難しいという自分の状況を改めて知りました。しかしそれと同時に、本気でやれば一年間で合格する可能性があるということも、清家塾長から教えていただきました。僕はその言葉を胸に、一年間頑張り抜くことができました。  医塾では、先生方が私の苦手科目だけでなく、苦手分野やミスの傾向まで分析してくださるため、修正点を明確にして、迷うことなく勉強できました。授業では毎回復習テストがあります。その復習テストに向けて勉強することで、授業で習ったことを100%自分の力とすることができました。また、京都医塾は学習システムやカリキュラムが完成しています。明確な目標をひとつひとつクリアすることで、合格というゴールにたどり着ける感覚がありました。