京都医塾公式ブログ

教務インタビュー! 「京都医塾 円町校校長 越智先生ってどんな人?」

教務インタビュー! 「京都医塾 円町校校長 越智先生ってどんな人?」

京都医塾には、毎日全力でがんばる塾生のみなさんを、同じく全力でサポートするスタッフたちがいます!

時にやさしく、時に厳しい各教科のエキスパート講師陣。
生活面や精神面にも心を配り、温かく見守る教務スタッフたち。
毎日14時間以上、机に向かう受験生のカラダとココロをケアする整体師さん。
困ったことがあれば、いつでも駆けつけてくれる明るくやさしい寮母さん。

そんな個性豊かなスタッフたちを、教務が突撃インタビュー!!!

講師のお仕事ぶりや指導科目への想いなどについては、
別企画の 京都医塾の名物先生! 「医学部に合格したければ、私について来い!」でも
たっぷり語っていただいてますので、そちらも是非ご覧くださいね。

この企画では、京都医塾のスタッフをもっと身近に感じていただけるように
お人柄やおもしろエピソードなどを、教務目線でご紹介していきます!

「 円町校校長 越智先生ってどんな人ってどんな人?」

基本データ📝
【  氏 名  】 越智 健太郎 先生
【 役職・所属 】 円町校校長・英語科

本日は、教務兼広報の佐古田が突撃インタビューしました!
円町校校長 越智先生をご紹介します!

越智先生と言えば、生徒はもちろん、誰とでも気さくに話してくださるムードメーカーのような方です。おもしろいトークと親しみやすいキャラクターで、生徒からも大人気です!

今回のインタビューではそんな越智先生の魅力をお伝えできればと思います。

よろしくお願いします!何でも聞いてください!

最初の質問です。ご出身はどちらですか?

奈良県橿原市です。京都も長いですよ~

京都のおすすめスポットはありますか?

とんかつ おくだ と ラーメン紫倉 美味しいです!

とんかつおくだは、京都市左京区にあり、京都大学から徒歩4分のところにあります。ボリューム満点のとんかつが1000円以下で食べられる定食屋さんです。
京都大学といえば越智先生の出身校でもありますね。

ラーメン紫倉は京都市北区北野白梅町にある家系ラーメンのお店です。
京都でも人気のお店で、行列は必至だそうです。
学問の神様「菅原道真公」を祀る北野天満宮から徒歩5分のところにあるので、
受験生のみなさまも是非行ってみてくださいね!

趣味を教えてください。

趣味はギターです。音楽はいいですよ!
他にはふらっと旅に行くのも好きですね!

円町校で生徒さんとギタートークで盛り上がられていましたよね。

越智先生は勉強のお話だけでなく、音楽や旅先でのエピソードなど、
生徒さんの興味に応じていろいろなお話をしてくださっていますよね。


越智先生の特技は何ですか?

柔道二段と居合道二段を持ってます!!!

これは意外な特技ですね!!勉強にスポーツに音楽とまさに、文武両道!

私が越智先生と初めて会った時、「絵を描くことが好き」と話したら、絵やデザインに対する知識もお持ちで驚きました。
大抵の人からは「絵のことはよくわからないな。」という反応をいただくのですが、越智先生は「また、円町校でポスター等が必要だったらよろしくね!」と声をかけてくださったのが嬉しくて、よく覚えています。

知見が広い越智先生ですが、学生時代好きだった教科は何ですか?

まずは担当科目でもある英語。あとは国語も好きでしたね。
国語を学ぶと、人間の人間たる所以を感じられたり、なかったり、します(笑)。

越智先生は英語だけでなく、国語の質問対応もされているのを、よく目にします。
読書もお好きだと聞きましたが、好きな本などはありますか?

島崎藤村の『三人の訪問者』はいいですね。

島崎藤村の『三人の訪問者』は、「冬」「貧」「老」が主人公を訪ねてくるという話で、人の一生を表したようなお話ですね。
5分ほどあれば読める短編の小説なので、気になる方は読んでみてください。

担当科目の英語は、学生のときからお好きだったんですね。
英語の楽しさってどんなところですか?

入試対策に読んだ英文と大人になって出会うと素敵な経験があるな、と感じます。

英語が苦手な生徒さんへのアドバイスなどありますか?

アメリカを放浪しているときに、

「fine of not more than $〇」(=〇$以下の罰金)

という看板をマサチューセッツ州にて見かけて衝撃が走りました。

受験では必須の知識が二つも使われていたのです。( 分かるかな? )

英語に限らず、今、学んでいることは、
「きっと自分にとっていずれ意味を持つのだ」と楽観的に学んでゆきましょう。

最後に円町校の生徒さんたちへのメッセージをお願いします!

手を抜かず、深く学びましょう!

これまでの物差しが単一であった時代は終わり、
中学生・高校生にとって「周りの大人がこう言っているから」という行動の正当性は、僕たちが子どもだったときよりも随分と薄れてしまいました。

内発的に学び、色んなことに「興を見出す」能力こそが、
皆さんのゆくゆくの幸せに直結するものであると確信しています。

内発的に学び、色んなことに「興を見出す」…
まさに越智先生が体現されているように感じます。


そんな人生を楽しむ生徒想いの越智先生がいらっしゃる円町校の講師室は、
アットホームでにぎやかな雰囲気です。

越智先生率いる講師陣とともに夢に向かって頑張りたいという中学生・高校生のみなさん、円町校の体験授業に行ってみてくださいね!

本日はありがとうございました!!!

今回のインタビューで越智先生がどんな人か伝わったでしょうか?

それでは、次回の突撃インタビューもお楽しみに!!!

投稿者:佐古田 茉由

  • 役職
    教務スタッフ
  • 講師歴・勤務歴
    1年
  • 特技・資格
    絵を描くこと
  • 趣味
    カラオケ
  • 出身地
    大阪府
  • お勧めの本
    少年ジャンプの漫画

受験生への一言
たくさん勉強してください。