京都医塾公式ブログ

京都医塾紹介! “合格弁当”

京都医塾紹介! “合格弁当”

こんにちは。
本日から京都医塾について少しずつ紹介をしていきたいと思います。
まずは、お弁当編です!

京都でひとり暮らしをするにあたって食事の心配をされる保護者の方は多くいらっしゃいます。
でも大丈夫です!
京都医塾では専属の管理栄養士が監修したオリジナルのお弁当を昼と夜に提供しています。
お弁当ステーションが校舎内に設営されており、休憩時間になるとそこへお弁当を受け取りに行くシステムになっています。
休み時間にわざわざ外へご飯を買いに行く必要もありません。

京都医塾ではこのオリジナル弁当を “合格弁当” と呼んでいます。

注文を希望する生徒は、お弁当屋さんがお休みの日曜日以外は昼・夜に合格弁当を食べています。
合格弁当は、料理の味付けはもちろんのこと、たんぱく質や糖質などの各種栄養素のバランスにも、しっかり配慮した食事が出されます。栄養のバランスがとれた食事で体調管理し、学習効率を高めます。

“合格弁当”の中身

次に、気になる合格弁当の中身を紹介していきます。
お昼は、9マスに分かれたお弁当箱の中にそれぞれおかずが入っており、内1マスにはデザートもあります。
ごはんは普通と大盛から選べます(ふりかけ4種あります!)。
9マスもあるとどれから食べようか迷ってしまいますね。

夜は、おかずが入っているお弁当箱におにぎりが2つ付いてきます。
おにぎりは4種類用意されており、そこから好きな具を2つ選ぶことができます。
おにぎりは、「鮭」や「ゆかり」など定番のものから、「たこやき」など、少し変わり種も用意されていることもあります。
選ぶのが楽しみになりますね。

昼・夜のお弁当共に、エビフライやハンバーグなどの洋食系、魚や野菜の和え物などの和食系、エビチリやシュウマイなどの中華系まで幅広いメニューを楽しむことができます。
毎日飽きることのなく、生徒のみなさんも、お弁当をとても楽しみにしています。
サラダも必ずメニューの中に含まれており、栄養バランスばっちりです。

栄養バランスを考えた最良のメニューが出されますので、食事の改善に役立つと受験生や保護者の方々から、とても人気があります。
最初はコンビニ弁当を自分で購入して食べている生徒でも、みんなが食べている美味しそうな合格弁当を見て「やっぱり合格弁当を注文したいです!」という声を聞くこともよくあります。
それくらい魅力的なお弁当です。

合格弁当 Special Day

普段の合格弁当も、もちろん生徒から大人気ですが、月に1回程度、“合格弁当 Special Day”というものがあり、こちらも生徒から大変好評です。
いつもの栄養バランスが整ったお弁当ももちろんみんな大好きなのですが、たまにはがっつりした食事もしたくなりますよね?
生徒のみなさんに人気のありそうなメニューを4つ用意しており、そのうち自分が食べたいものを1つ選択できます。

4月のSpecial Dayのメニューは下記の4つでした。

・ビーフカレー
・かつ丼
・天丼
・チキン南蛮丼
+各メニューにミニサラダ付き(ドレッシング4種)

みなさんならどれを食べてみたいですか?


今回は、なんと約半数の生徒がビーフカレーを選択しています!
日本人でカレーが嫌いな人はいませんもんね。
みなさんの好きな食べ物ランキングTOP3にもカレーが入っているのではないでしょうか?
実は、ビーフカレーを選んだ生徒がチキン南蛮を見て、「チキン南蛮も美味しそうー!こっちにしても良かったかもしれない・・!」という場面もありました(笑)
1か月のうちのいつが Special Dayになるかは当日までのお楽しみになっており、生徒のみなさんはこの日を心待ちにしています。

まとめ

時間がないときなどは、ついついジャンクフードやファストフードですませがちですが、こういった食べ物にはカロリーはあっても、ビタミンやミネラルなどの栄養が不足しているため、健康につながりません。
学習のパフォーマンスを高めるために、毎日の食事を大切にしていきましょう!