京都医塾公式ブログ

【2022年度産業医科大学医学部】小論文と面接の二次試験対策

【2022年度産業医科大学医学部】小論文と面接の二次試験対策

 医学部専門予備校京都医塾です。

 以下では、産業医科大学医学部2次試験(小論文・面接)について、ご紹介したいと思います。

2次試験(小論文・面接)の日程について

 2022年3月12日(土)です。

 当日のスケジュールは以下の通りです。

 入室 8:10~8:40

 小論文 9:00~11:00

 面接 12:20~17:00頃

 開始に20分遅刻すると失格になります。「試験前日の13時から17時までの間」に、試験会場の下見をすることができますので、不安な人は見ておくとよいでしょう。

 また、「受験票」だけでなく「大学入学共通テスト受験票」も持参する必要があります。これは他の私立大学と違うところなので要注意です。

産業医科大学の小論文について

 形式:課題文型 大問2~3題、それぞれに設問1~2題

 字数:字数指定の問題で400字程度、さらに字数指定のない問題もあるので合計1200~1600字程度はあるか

 時間:120分

過去の出題例:

<2021年度>

大問1 「工場に隣接する地区の死亡者数について」の文章 

 出典:『働く人の病』(ベルナルディーノ・ラマツィーニ著)

 設問1 この件の裁判でどのような情報が必要か

 設問2 あなたの意見 400字

大問2 「ヘルスリテラシー」についての文章

 出典:『へルスリテラシーとは女性の健康を決める力』(中山和弘著)

 設問 日常生活におけるあなた自身のヘルスリテラシーについて 400字

<2020年度>

大問1 「未病を治すこと」について述べた文章 

 出典:『養生の智慧と気の思想』(謝心範著)

 設問1 WHO憲章の前文の、「健康」を定義した英文を和訳する

 設問2 「未病を治すこと」についてあなたの意見 400字

大問2 会合で連絡先を交換する際のアドバイス

<2019年度>

大問1 「考える葦」について述べた文章

 出典:『パンセ』(ブレーズ・パスカル著)

 設問 なぜ著者は人間を「考える葦」に例えたのか 200~400字

大問2 データとの相関関係について解説した文章

 出典:『科学的思考のレッスン 学校では教えてくれないサイエンス』(戸田山和久著)

 設問 喫煙と肺がんの因果関係を考察せよ

大問3 

 設問 「医は仁術」について考えを述べよ。 400字

 テーマが多岐にわたり、さまざまなことが問われています。かなりの難問で一筋縄ではいきません。医療知識とともに読解と記述の速度も求められます。特に字数指定のない問題については赤本に解答欄の大きさが示されているものがありますので、一度自分で解答欄を作り、自分の字の大きさと文字数を調べておきましょう。

産業医科大学の面接について

 面接時間:20分

 形式:個人面接(受験生:1人 面接官:3人)

内容と過去の質問例:

・志望理由

→出願時に提出した「志望理由書」の内容をしっかりと確認しておき、齟齬のないようにしましょう。

・自分の長所と短所

・産業医の仕事について

・入学後にやりたいこと

・最近のニュースで気になったものは

→医師(を志す者)として相応しいものを答えましょう。

・修学資金貸与制度について

→返還義務免除の条件(職務・年数など)を正確に言えるように。間違えるとたいへんです。

産業医科大学2次試験のポイント

・最大のポイントは「産業医」について正しく理解することです。パンフレットを熟読しておきましょう。さらに「産業医」という特性上、「産業の発展に寄与する」という姿勢も大事です。

・配点は以下の通りです。

 1次試験(共通テスト)60点×5科目=300点

 2次学力試験 200点×3科目=600点

 2次小論文 50点 +面接(重視)

→小論文の配点は共通テスト1科目分の点数に匹敵します。学力試験を突破し、小論文・面接試験に進んでいる受験生は、共通テストは高得点で差がない状況だと思われます。

 産業医科大学の小論文は特に難しいので、小論文の出来が合否に大きく影響すると言っても過言ではありません。しっかり対策する必要があるでしょう。

 医学部専門予備校京都医塾でも、「前期2次試験対策」(1回90分)を承っています。どうぞご利用ください。