京都医塾公式ブログ

【2022年度東北医科薬科大学医学部】小論文と面接の二次試験対策

【2022年度東北医科薬科大学医学部】小論文と面接の二次試験対策

医学部専門予備校京都医塾です。

以下では、東北医科薬科大学医学部2次試験について、ご紹介したいと思います。

2次試験の日程について

 2022年2月5日(土)・6日(日)のうち大学が指定する日となります。他大学の試験と重なってしまった場合は変更することもできるようです。大学ホームページに以下の記載があります。

「他大学受験日と重なったためなど、二次試験の試験日を大学が指定した日から変更したい場合は、指定期日までに本学ホームページから申請を行えば変更可能です。ただし、申請状況によりご希望に沿えない場合があります。詳細は募集要項および一次試験合格者への通知を確認してください。」
 
当日のスケジュールは、
 8:50 集合
 9:30~10:30 小論文
 11:40~18:00 面接
 小論文終了から面接開始までの時間に昼食をとることができます。外出はできませんので、昼食や飲み物を持参しましょう。待ち時間が長くなる場合があるので、まだ受験が残っている人は勉強道具も用意しましょう。
 会場は「小松島キャンパス」となります。もう一つの「福室キャンパス」ではありませんので注意してください。ちなみに、薬学部と医学部1・2年次が「小松島キャンパス」、医学部3~6年次が「福室キャンパス」となっています。

東北医科薬科大学の小論文について

 形式:テーマ型
 字数:600字以内
 時間:60分

過去の出題例:
 ▫超高齢社会に求められる施策
 ▫個性と調和
 ▫犯罪被害者・加害者の人権について
 ▫医者と科学者の倫理の共通点・相違点 など
 
 幅広い内容が出題されています。テーマ型小論文は課題文を引用できないため、書くための材料となる知識が必要です。医療知識の総復習をしておきましょう。また赤本に問題が掲載されていません。練習として、同じようなテーマ型である、久留米大学や近畿大学・関西医科大学の過去問で練習するとよいでしょう。

東北医科薬科大学の面接について

 面接時間:15分
 形式:個人面接(受験生:1人 面接官:3人)

内容と過去の質問例:
・今までに先輩や後輩などと頑張ったこと
・友人と意見が食い違ったときにどうしてきたか
・勉強は大変だが大丈夫か
・何か交渉したことはあるか
・勉強以外に没頭したことは
・生きる上での倫理は持っているか
・浪人時のモチベーションの維持方法
・あなたが今までで美しいと感じたものは何か
・誰かに悪いニュースを伝えるとき、どのようなことに気をつけたか
・地域医療の問題点
・AIが普及した際のメリット・デメリット
・東北の医師偏在を解消するにはどうすればいいか
・日本の医療制度の良い所、悪い所
・チームの3年生の一人が実力不足で試合に出られなくなり、代わりに2年生が出場することになった場合、あなたはキャプテンとして3年生の人にどのように声を掛けるか
  
 個人のエピソードから医療問題に対する意見、またMMI的な質問と多岐にわたります。

東北医科薬科大学2次試験のポイント

・小論文、面接ともに5段階評価となります。
・追加面接を行うことがあります。
・面接中、面接内容が録音されますが、気にしないで発言しましょう。
・「なぜ東北なのか」という点は明確にしておきましょう。東北地方に縁もゆかりもないからといって不利になるわけではありませんが、「卒業後はすぐに地元に帰って…」などと強調するのは、できれば避けるのが望ましいでしょう。東北医科薬科大学は東北地方の地域医療を支える使命を担う大学であることを理解し、将来も東北地方(宮城県)に貢献していくという姿勢をアピールをしましょう。
・受験生について理解するために深いところまで突っ込んで聞いてくるようです。通り一遍の回答しか準備できていないと詰まってしまうかもしれません。面接指導の経験豊富な先生とじっくり練習しておくのがよいでしょう。
 
医学部専門予備校京都医塾でも、「前期2次試験対策」(1回90分)を承っています。
どうぞご利用ください。

投稿者:中畠 俊彦

  • 役職
    国語・社会科統括/国語科講師/システム改善室室長
  • 講師歴・勤務歴
    23年
  • 出身大学
    京都大学大学院人間環境学研究科
  • 特技・資格
    漢字検定準1級/プログラミング(VBA, JavaScript)/中国語
  • 趣味
    オートバイ(車種YAMAHA XJR1300。ツーリング、レース観戦)/読書/寺社めぐり(御朱印集め)/庭園めぐり 
  • 出身地
    京都府
  • お勧めの本
    読書力、読書する人だけがたどり着ける場所 、語彙力こそが教養である

受験生への一言
ヒポクラテスは、紀元前5世紀にエーゲ海のコス島に生まれたギリシャの医師で、「医学の祖」と称されている人物で、「ヒポクラスの誓い」はあまりに有名です。
ヒポクラテスにこんな言葉があります。
「医者には三つの武器がある。第一に言葉、第二に薬草、第三にメスである。」
近代医学の限界も指摘され、全人的医療が求められる現代。
医師を目指す皆さんの「言葉」に磨きをかけられるよう、京都医塾国語科ではお手伝いしていきます。