合格者インタビュー

服部 翔太
2013年度
京都府立医科大学 医学部医学科 合格
服部 翔太
京都学園高校 出身

あらゆるレベルに対応できる個人授業が良かった

現役のとき、医学部ではない学部に合格し、一応大学生になろうと思えばなれたのですが、やはり医師になるという目標をあきらめきれず、浪人することにしました。得意科目と苦手科目がはっきりしていたこともあり、大手の予備校ではなく、各科目を自分のレベルに合わせてもらえる個別指導で勉強したいと考えていました。そんなとき知ったのが京都医塾だったのですが、自分が考えていたのに限りなく近い指導形態でした。得意だった英語や理系科目は程度の高いレベルから指導を始めてもらい、初めて学習する生物はゼロからのスタートでした。そして最も苦手だった国語も随分伸ばすことができました。僕の力を把握して、どの科目でも最適の指導をしてもらった結果だと思います。ありがとうございました。